×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サラ金アコムで即日融資

アコムは三菱東京UFJ銀行グループとなった最大手のサラ金業者です。
「はじめてのアコム♪」CMも良くながれているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
アコムは時期によっては30日間無利息サービスを行っている時期もあるため、その時期に申し込みをするとおトクです。金利は上限金利18.0%と、大手のサラ金業者の中では一般的な金利ですが、審査の通過率はとても良いとネット上でも評判の良いサラ金です。

アコムの特徴

審査の通過率が高い

アコムは審査に通りやすいとよく言われます。
もちろん、総量規制以上の借入をする人や、ブラックの人が通ることはありませんが、それ以外の方ならかなり確率で審査に通ります。
貸金業者は、事業の構造上、お金を貸すために資金力が無いといけません。つまり、業績が良くて好調の業者程審査に通る確率が高くなります。

 

お金があればどんどん貸し出して利息をもらう方利益が出るからです。
反対に、業績が悪いサラ金業者は、手元にお金がないため、確実に返済してくれる人にしか貸し出しは行いません。自己破産や債務整理をされると、お金を回収できずに、倒産してしまう恐れがあるからです。
その点では、アコムは、三菱東京UFJグループで資金力は問題ありませんし、売上も業界NO.1と、非常に好調なサラ金業者なので必然的に借入もしやすくなっているようです。

アコムのデメリット

無利息期間がない

アコムのデメリットは、大手のサラ金のなかでは珍しく無利息期間を設定していないということです。小額の借入の場合、他のサラ金なら無利息期間内に返済することができますし、支払利息も多少ですが少なくなります。
しかし、アコムの場合は、無利息期間が無いため借入した翌日から利息が発生します。
その点は、他のサラ金と比較してデメリットと言えます。

アコムで即日融資

アコムは、全国にむじんくんという無人契約機を数多く設置しているため、即日融資の条件は簡単です。

14時までのインターネット申し込み完了

平日は基本的に申し込み時に指定した口座に振込対応をしてくれるため、銀行の営業時間内に審査を終える必要があります。
審査を無事に通過すると、振込手続きをしてくれて、数十分後には振込されています。
アコムに電話で確認した所、振込手続きにかかる時間も考えると、14時までに申し込みから審査までを終わらせると、確実に即日振込が利用できるそうです。

インターネット申し込み後無人契約機でローンカードを発行

アコムなら平日の14時以降や、土日に即日融資を受けることもできます。
インターネットで申し込みと審査を終えた後、無人契約機に行くとすぐにローンカードを発行する事ができます。

 

ローンカードを発行すると、その場でATMからお金を引き出すことができるため、平日の15時以降でも土日祝日でも即日融資を受ける事ができます。

楽天銀行の口座を持っていると更に便利

アコムは楽天銀行と提携しているため、楽天銀行の口座を持っている場合は、振込が24時間365日即座に反映されます
なので、アコムの営業時間内に審査を終えれば、振込が即座楽天口座に反映されて、すぐに引き出すことができます。

 

サラ金で即日融資TOPへ